茶道の炭・茶の湯炭専門通販サイト~茶炭倶楽部~
茶炭倶楽部 トップ
座箒

茶道具-炭手前に使用する「掃込」「座箒」

茶事においては座掃きといって畳を掃き清めますが、
掃込(はきこみ)は客の前で道具畳を掃く羽箒になります。羽の種類として白鳥の右片羽、鶴の片羽、鴻の双羽などがあります。
長さ一尺八寸(54.5cm)で、手元四寸三分(約13cm)を竹の皮で包まれております。

座箒(ざぼうき)は大掃込ともいい、鴻、鶴、白鳥の片羽で作られ、もっぱら勝手用のもので、入席前(迎付の前や中立の後)に亭主が席中の畳を掃くのに用います。
座を掃き清める羽箒<道具>のため、「座掃」とも呼ばれます。 また、座掃きを掃込にも用いるため、掃込も座箒と呼ばれています。

座箒の種類

掃込には白鳥、鶴の片羽が使われます。白鳥は越冬地では天然記念物にもなり、掃き込みに使われる大きな羽は大変貴重です。 現在では白鳥は入手も大変困難で、新品の品はあまり見かけません。
座箒には力強さと重厚さが感じられる「鷲」、「鴻」や「鶴」等が使われます。

座箒(掃込)白鳥 座箒 鷲
白鳥の座箒(掃込)
鷲の座箒
個体差が生じるため、羽根柄の出方や色の濃淡、形状などは写真とは若干異なります。

座箒の取り扱いについて

  1. checked個体差
  2. 同じ種の鳥といえども天然のものなので、商品の一本一本個体差が生じます。
  3. お届けする羽根柄の出方や色の濃淡、形状などは写真とは若干異なります。
  4. checked販売価格・在庫状況
  5. 羽根の価格が時価の為、表示しております販売価格より値上がりする場合がございます。
  6. お手数ですが、ご注文の際に価格、在庫ををご確認いただきますようお願い申し上げます。
  7. 座箒はショッピングページにてお求めできます。
  8. checked保管について
  9. 大切に長くお使いいただくために、風通しの良く湿気の少ない冷暗なところで保管下さい。
  10. 防虫効果のある桐箱などに入れたり、白檀などを入れることをお勧めします。

ページの先頭へ戻る

茶茶炭倶楽部-株式会社増田屋/〒146-0084 東京都大田区南久が原2-5-3 TEL 03-3755-3181 FAX 03-3755-1989